About

 ■Gaku-yomuとは

Gaku-yomuは、「学生主役のモラトリアムWEBマガジン」。

「モラトリアム」は、若者が社会人として世に出ていく前に「自分はこの先の人生で何がしたいのか」をじっくりと見つめるために与えられた期間です。学生は、学業に励みながらも同時にさまざまな経験をします。

海外へと旅立ち未だ見ぬ世界に触れる人。プロミュージシャンを目指して音楽活動に熱中する人。社会に新しい価値を生み出そうと起業する人。そのなかでたくさんの人たちと出会い、ひょんなことで人生観が変わり、あるいは生涯のパートナーを見つける……なんてこともあるかもしれません。

学生たちが見聞きしたもの、考えたことのなかには「モラトリアムならでは」の面白い話が眠っているはず。

旅先で出会った人々。自分の価値観を変化させた一冊。時間があるからこそできるばかばかしい試み。こういう話を集めて、編集して、発信したい。

そんな思いから生まれたのがGaku-yomuです。

2015年の発足から数年。これからも変わらず、「現役大学生の目線」から様々な新しい発見をお届けしていきます。

Gaku-yomu編集部